小さく縫って 小さく暮らそう。

*布の手作りを楽しみながら小さな暮らし*

寿がきや名古屋名物『みそ煮込うどん』ポーチ

腰痛になってから9日め腰の痛みが良くなってきたものの、がま口のような気を使うものを作る気にはならず…パッケージポーチなら大丈夫かなあと作ったものは『みそ煮込うどんポーチ』昨年末、義姉にもらった 寿がきや・みそ煮込うどん即席めんでも、こしのあるうどんは硬めでおいしく、何年ぶりかで頂いた懐かしいうどん(^^)10袋ありますが、この個性ある柄のポーチはだれか貰ってくれる人はいるのかどうか?*****パッケージの表裏...

続きを読む

腰痛で…

ひさしぶりに、腰痛になりました(>_...

続きを読む

作り直しと「花びら餅」

先日作った がま口長財布は、お札を入れるポケットはお札は入るけれど、横幅が少しだけ狭かった作り直し‼口金から外すのが硬くてたいへん、口金のミゾに差し込んである紙ひもは、ペンチを使って引っ張り出しそのあと、本体を力いっぱい外す作業は、口金がゆがむのではないか?と思うくらいで…(-_-;)カードポケットはまた使えるので、外して残しておきました次に使う生地名は『アンテイークトイ』オックスプリントです透明型紙で柄...

続きを読む

『がま口の作り方』(1)~(3)のがま口ポーチ

『がま口の作り方』(1)~(3)で作った がま口ポーチの仕上がり【材料】・生地「森の動物たち」綿麻キャンバスプリント ・口金/アンティークゴールド ・口金幅/17cm・厚手キルト芯・紙ひも 15号・グログランリボン 20cm★反対側キツネやリス、フクロウに花や木の実の柄動物が可愛すぎなくて、なにを作っても合うような生地キルト芯仕様なのでクシャッと柔らかく…上から見たり、横から見たり…キルト芯で柔らかい分、融通がきくの...

続きを読む

がま口の作り方(3) 

本日2つめの記事です同日(1月9日) がま口の作り方(2) から、ご覧ください(^^)/★口金付け道具・ボンド 木工用ボンドでも付きますが、口金屋さんで販売されている強力ボンドを使っています・ボンドを付けるヘラ・がま口専用差し込み器具 ・目打ち  など★紙ひも口金に本体を差し込み、ミゾのすき間に合った太さを使用(左)口金より長めに切っておきます 2本用意(右)このまま差し込んでもいいですが、撚りを戻して柔らかくしてか...

続きを読む

がま口の作り方(2)

1月7日の記事の続き…★内布作り内布は、ポケットはなくてもいいですし、好みで付けてもいいですね今回は、フリーポケット1個とカードが2枚が入るポケットを付けましたストライプを横にして使いました脇とマチを縫い合わせるとこんなかんじに…★表布と内布を縫い合わせ↑どちらにして縫うのか?決まっているのか?私は使う芯によって変えている?気がしますあまり意識してしなかったです(^^ゞキルト芯の時は、下(針板に当たるほう)に置...

続きを読む

がま口の作り方(1)

がま口を作る時、ボンドの扱い方がなかなかと難しく「アドバイスはありませんか?」というコメントを頂いたので、生地の裁断から記録してみようと思います。私の作り方になるのですが、参考になれば嬉しいです。*****★生地 『森の動物たち』キャンバスプリント/生成地★口金幅/17cm 口金色/アンティークゴールド昨年購入した私の好きな生地。結構、動物柄好きです♪★準備するもの 縫い代付きの型紙★ぬいしろのない型紙をクリアフ...

続きを読む

今年初のがま口長財布は…

★親戚の看護師Yちゃんと約束していた、がま口長財布作りご希望の生地は↓こちら内布は、ワサビ色のがま口用裏地を仕入れ、使ってみましたカードポケットはプリント地で2個*****★仕上がりどの位置、どの方向で裁断しようか?迷います一方方向の柄なので、反対側は葉っぱもお花も逆さになりました渋いワサビ色の内布は、落ち着いた雰囲気で良い感じ♪内ポケット口のぬいしろが見えてしまったので次回からは縫い方を変え、気を付けます(...

続きを読む

重慶飯店の番餅、ピンクのノートとボールペン

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。昨年末にいただいた重慶飯店の中華菓子『番餅(ばんぴん)』お正月になったので、いただくことにしました。パッケージの寅が凛々しく、勇ましいです🐯さっそく、カット!(^^)生地の間に黒餡がどっしり詰まっていて、表面には歯ごたえの良いクルミがびっしり敷かれ…はじめていただく番餅は、コーヒーと一緒に…ティースプーンで割ったので、ちょっとボロボロ~こ...

続きを読む