小さく縫って 小さく暮らそう。

*布の手作りを楽しみながら小さな暮らし*

【覚書】リネンのコラージュがま口と、かかりつけ医が変わった。

★下ぶくれ型 コラージュのがま口【サイズ】・口金幅/10.3cm ・タテ(口金含まず)10×ヨコ14cm・表布 リネン 裏布 綿プリント  ・薄手キルト芯入り ・底にダーツ4ヵ所ありリネンの生地に、手縫いを組み合わせキルト芯入りなのでフワフワ柔らかい感触ですハギレを貼り付け、ミシンで縫ったり刺しゅう糸でチクチク~♪後ろ側は一ヶ所だけ、コラージュを…ワンポイントです(^^)下ぶくれの形が可愛い、指で持ち上げられる大きさ入...

続きを読む

花ふきんを送り、コンビニへ

花ふきんを親戚のYちゃんに送りました少したまってきた花ふきんも図柄が変わるたびに失敗する箇所がありその都度、方法を本で探したり検索しても、こまかな説明が見つからず…しかたなく、自分の思うように縫ってしまい、正しい刺し方ではないかもしれないそれでも1枚、雑貨好きなYちゃんに送ってみることに(^^)『夏シリーズ』の、うちわにしました手持ちの切手を持って、郵便局へ~切手代120円なのを63円切手2枚を使ったので、郵便...

続きを読む

刺し子花ふきん『ラディッシュ』と夜はYouTube…

★刺し子の花ふきん『ラディッシュ』仕上がりふきんのサイズ/33×33cm【昨日】まだ水に浸ける前 ブルーの水性チャコペンが残っている状態裏側の刺し始め刺し終わりの糸端は、乾かした後、3mmほどにカットすることに決めました水に入れるとサッとペン跡が消えますが、シワを出すため少し揉み洗い*****【今日】乾かしてアイロンを掛けて仕上がり整列した15個のラディッシュ、コロンとしたフォルムと丸みのある葉が可愛い図案です♪葉...

続きを読む

【覚書】スリムながま口長財布は使い勝手がよい♪

★スリム型・手作りがま口長財布アンティーク風な花柄のがま口長財布明るいけれど落ち着いた花柄は私好みで ↓左端上に少し写っているのはお揃いのがま口ポーチ、重宝しています♪愛用しているスリムタイプでペタンコ型は、中にたくさん入れない人向き【サイズ】口金幅/20cm タテ(口金含まず)9.5cm 厚み1cm★内側・真ん中に小銭入れ、口金がなくてもお金はこぼれてきません・カード入れは6ポケット、両側に3ポケットずつ・お札やレ...

続きを読む

【覚書】リネンハギレのポットマット・コースターと図書館本『魂手形』

ポットマットをよく作りますが、使う生地はコットンのプリント地など↓これは始めてリネン100%で作ったポットマットとコースターお正月のリネンの福袋に入っていたハギレ生地を使用リネンの風合いは夏冬構わず、1年中使用できる安心感があって今の季節に使えばサラッとした風合いに思えるし…ポットマットを作った馬柄のリネンは、とても高級な生地なんだと思いますがふだんは高くて買えない生地も、福袋のハギレで楽しめました♪コ...

続きを読む

【覚書】夏が来るので、かき氷がま口♪

梅雨が終われば、暑いあつい夏がやってくるー(-_-;)私は夏が苦手だけれど夏の風物詩は好きで、すだれ、渦巻蚊取り線香、スイカ、蛍、麦わら帽子、花ふきんにも刺した風鈴やうちわなど… いいですねー♪かき氷も、そのひとつかき氷柄のてぬぐいで作ったがま口、色とりどりのシロップとブルー地が夏らしくて大好き、こういう柄はきっとみなさんも大好きですよね~?口金/角型 シルバー 幅10.5cmサイズ(口金含まず)/タテ9×ヨコ13×...

続きを読む

花ふきん『うちわ』仕上がりと昨日のこと

★刺し子花ふきん夏シリーズ『うちわ』【昨日】残り6個のうちわを刺し終わりまだ残っているしつけ糸と図案の青い線、しつけ糸を外してからいつものように水に浸して水性ペンの線を消し、軽く絞って…雨だったので外に干せず、台所に吊るして乾かしました【本日】仕上がった、うちわ柄の花ふきん刺し子糸はダルマの細口、ぶどう色を使用、すっきり涼し気な花ふきんになりました♪うちわの柄も全部違って、格子 笹 波と千鳥 アサガオ...

続きを読む

『うちわ』刺し始めとHBの全粒粉100%食パン

★刺し子・花ふきん『うちわ』夏の風物詩「風鈴」に続いて、次も夏シリーズ『うちわ』にしましたぬいしろを縫い合わせ表に返すと…なぜだか、裏側の生地がたるんでしまっていて仕方なくしつけをかけて、裏のたるみをしつけで押さえ込んでなんとか誤魔化しそのあと刺し始めた針目もゆがんでいき…( ;∀;)うちわを3個刺し、知らなかった刺し方をひとつ覚えました(^^)右側うちわの柄は千鳥、イカではないです残りは、うちわが6個 また縫...

続きを読む

夏シリーズ涼し気『風鈴』と寒紅梅の実♪

★刺し子・夏シリーズ『風鈴』合間合間に少しずつ刺していたら、いつの間にか仕上がった風鈴柄。柄が大きいからかな?【昨日】昨日、水洗い。水性チャコペンの線がスッと消えて、縫い目がはっきり見えてくると嬉しくなる♪洗濯物と並べて干していたら、このあとすぐ雨になったので濡れたまま部屋の中に取り込み。【今日】仕上がった風鈴柄、針目が粗くならないよう(なるべく)気をつけました。ちょっと気が緩むと針目がゆがみます。風...

続きを読む

簡単てぬぐいハギレ小袋の使い道

昨日からの続き、てぬぐいのハギレ小袋作り★仕上がり持ち手付きのペタンコ小さな袋布は切りっぱなし、裏布なしの簡単な形です【サイズ】タテ14×ヨコ14cm 持ち手26cmブタ柄てぬぐいと赤系プリント3種類、持ち手は本革(ブタ)持ち手は、ブタ革を1.5cm幅にカットしてステッチ糸で縫いつけうしろ側の赤×花柄プリントは、ちょっと子供っぽかったかも?左側のオレンジ色袋は、ほぼ日手帳を購入した時のオマケで頂いたものでだいたいこん...

続きを読む