小さく縫って 小さく暮らそう。

*布の手作りを楽しみながら小さな暮らし*

花ふきん『縫い物』仕上がりと残ったエッセンシャルオイル

『縫い物』刺し終わりました↑まだ、水に浸して水性チャコペンの線を消す前これから水洗いですふきんに「縫い物」の図柄は、イメージないかもしれないけど可愛く縫えました♪裏側の糸の始末今までは糸端を3mm残して水洗いだったのが作家さんにより、好みの始末があるようで検索で見つけた作家さんは、糸端を長く残しておいて水洗い乾いてから3mmにカットするという始末の仕方で今回は、それを真似てみました只今、水洗いして乾かし中...

続きを読む

今回も花ふきんでゴメンナサイ‼

次の刺し子、花ふきんは『縫い物』見て下さっているかた、ずーっと花ふきんでゴメンナサイ‼(^^ゞ糸巻き、針山、小バサミ、チャコなどの図柄こちらも、がなはようこさん200%に拡大コピーしてあったので、すぐに取り掛かれました刺し子糸は縁取りをブルーに、雑貨は藍色でがなはさんの刺し子本の在庫はもうなくなってしまったのか日本○ォーグ社に問い合わせても、お返事なしやっぱり、図書館の本を利用せねば…*****気が付いたこと、...

続きを読む

刺し子の花ふきん『とうもろこし』がなはようこさんの図柄大好き♪

刺し子の花ふきん 『とうもろこし』花ふきん5枚めです実物大ほどの とうもろこし3本今回も水洗いして乾かし、裏側に軽くアイロンを…気になった縫い目と水性チャコペンの線は、水洗いにより生地が縮んだりシワが出たりで針目も良いかんじに引き締まり、使い込んだような風合いのふきんになりました縫い途中の、これはあまりよい出来ではないかも?という思いと違って仕上がってみると、大胆な大きさと図柄が、とてもよかったです♪...

続きを読む

刺し子の花ふきん、次は『とうもろこし』

次の刺し子、花ふきんは『とうもろこし』↓これはA4サイズ200%に拡大したら、とうもろこしが実物大になった~♪柄が大らかなので、水性チャコペンを極細ではなく、細で描いた。刺してみると、チャコペンの線がじゃまになって、刺し子糸の様子がわかりにくくやっぱり極細を使えばよかった…などと思ったり。とうもろこし1本、刺してみた。だんだん針目が大きくなってきている。気をつけているんだけど…(^^;刺し子糸の色が、薄かったか...

続きを読む

柴犬がま口ポーチと懐かしかったアニメ

★口金幅18cm がま口ポーチ生地名『柴犬サブロー』生地の柴犬にサブローという名が付いていた。いいねえー(^^)vこの生地には、いろんな表情があって、これなんかは賢くてやさしそう。飼っていた子は、偶然なのかなんなのか?主人の誕生日に天国に行ってしまったので 「なぜ、オレの誕生日に…( ;∀;)」と大泣きで…それ以来、動物は飼っていないんです。*****先週、あまりの混みように帰ってきてしまったのであらためて、かかりつ...

続きを読む

刺し子の花ふきんブロッコリー柄の仕上がりと、失くした扇風機のリモコン

=ブロッコリー柄の花ふきん 仕上がり=水性チャコペンの線を水洗いで落とし、乾燥洗いジワを残したいので、アイロンは裏から軽く…思っていたよりも時間が掛かりこの縫い方でいいのだろうか?と疑問を持ちながら仕上げ今、本で確認してみたら、やっぱり縫い方間違っていました仕上げてから本を見るなんて!!!(笑)見た目はわからないので 良し とします(^^;ブロッコリー2個、色を変えて刺したのも ほとんど効果がなかったな失敗...

続きを読む

金魚柄の刺し子が楽しみ♪ブロッコリー柄は、もうすぐ…。

暑い日に向かい、金魚で和みたい。次の花ふきんは、金魚柄にしました。A4に印刷した用紙を持って、近所のドラッグストアで200%に拡大4匹の金魚が、大きな図柄になりました。このごろはよく、がま口小銭入れを使うようになって今日は、コピー代入れとして。小銭をすぐに投入できて、すばやくコピーをし、サッサと帰る。できるだけ、ひとと接触しないように気をつけます(^^)残りはブロッコリー3個明日には仕上がりそうです。*****扇...

続きを読む

シワシワユガミの晒コースターとダブルクリームの西尾抹茶シュー

ブロッコリー柄コースター水洗いしてギュッと絞って乾かすとほどよいシワと縮んだ生地のゆがみがいいかんじに♪ブロッコリー柄のコースターは1枚だけでほかの図柄を1枚ずつ、増やしていくつもりさらしのコースターは涼しげで、暑い日に使いたいそんなことを言いながらも、寒い日に湯呑みを置くのにもいいかなと思ったりしてアイロンを掛けたくないので、このままでシワシワユガミでも新品のコースター、気に入っています(^^)ブロッ...

続きを読む

ブロッコリー柄コースターを1枚試作。

ブロッコリー柄コースター 1枚 試作さらしを二重にして刺し子、裏側もさらしを二重でコースターを作ってから、水に浸して下描きを消す予定。洗いジワができて良い風合いになると思う。返し口は裏側に作りました。茜色の刺し子糸で始末。水に浸す前です ↓ブロッコリー柄、思った以上に刺すのに時間がかかるんです。なかなか進んでいかないのも当たり前今日も結構、縫ったのだけど…(*_*;*****買い置きしたい納豆、豆腐、バナナな...

続きを読む

ブロッコリーの刺し子、進まず…

刺し子、進まないんです(^^;)進まないときは、本当に進まない。無理に縫っても楽しくないので、今日はここまで。手前のブロッコリーは、コースターかポットマットにしようかと♪親戚のYちゃんと札幌のTさんに、刺し子がたくさんできたらもらってねーとLINEをしておいた。作る前に宣言しておけば、張り合いになるかもしれないよね。Yちゃんはお団子柄、Tさんはうさぎ柄にしよう。*****ホームベーカリーの玄米ご飯食パン以前のドライ...

続きを読む