小さく縫って 小さく暮らそう。

*布の手作りを楽しみながら小さな暮らし*

しろつめくさの花ふきん製作中。

しろつめくさの花ふきん、少しずつ進んでいます。ずーっと刺していたいけど、そんなワケにもいかず…これが刺し終わったら、金魚のコースターを作りたいな、とか仕上がる前から、次に作るものを想像しつつ♪下書きがゆがんでいるので、刺すときは気を付けて…(^^ゞ葉っぱのような丸みは、時計回りに刺すか、反対周りに刺すか、で丸みの仕上がり具合が違うことがわかりました。明日もコツコツ刺していきます~♪*****クロネコの中サイズ...

続きを読む

はじめての花ふきんを刺し始め~♪

はじめての花ふきん、今日から縫い始め縁取りから縫うと書いてあったので、縁取りをチクチク…直線なので、なんとか大丈夫だ糸の刺し始めと縫刺し終わり、本の写真と説明を読んでも、よくわかりません(^^;検索してわかったのは「いろいろな始末方法がある」ということ自分で刺しやすいのがいいのかなあ?基本はあるんだと思うのだけど…とりあえずは、表側にひびかないように刺しておくことにしました右側が本の写真、実物大左が私の...

続きを読む

はじめての刺し子、しろつめくさの花ふきん作り。

昨日、図書館へ行く途中の空き地一面に、しろつめくさがいっぱいで~♪れんげそうも好きだけど、しろつめくさもいいよねー(*^^*)はじめて作る花ふきんも季節柄、しろつめくさに決定A4用紙にコピーした図案を200%に拡大して、A3用紙にコピーし直すやりかたうちのコピー機はA3が印刷できないので近所のドラッグストアに設置してあるコピー機で印刷してきましたコピー代 1枚10円 2枚必要なので20円で図案ができます家に帰って、さら...

続きを読む

たんぽぽの刺し子で、さらしハンカチ。図案を水性チャコペンと鉛筆描き。

●図柄を鉛筆で写して刺してみる細かな図柄は、水性チャコペンの線がにじんでしまうので鉛筆ならどうか?と、試し鉛筆でうすく線を描きました★試し刺し(鉛筆)線に沿って刺しやすく、鉛筆の線も目立たないです★水性チャコペンの線で刺したら…水洗いで水性チャコペンの線が消え、見えてきた縫い目ガクのところ、一ヶ所抜けてるし~たんぽぽの図柄はタテ4×ヨコ6cm小さな図柄は鉛筆のほうが刺しやすいなー#####★仕上がり【サイズ】幅33×...

続きを読む

初心者の刺し子、私なりの縫いかたですが…。

1枚仕立てのさらしハンカチを作ります。布幅は耳のまま、長さは40cmで。本では布目を整えるために、耳に切り込みを入れると出てくる糸1本この1本をゆっくりと抜いていく方法でしたが、なかなかスッとはいきません。私は、目で布目を見ながら確かめながら、ハサミでカット切り端によけいに残った糸を指で外してととのえます。裁断した両端は1cm幅のぬいしろで、耳はそのまま。針目をそろえたいので、縫いにくいですが表側から。縫い...

続きを読む

ダルマの刺し子糸とIroHaの大福を購入。

ダルマの刺し子糸・綿100% ・170m ・細 ・日本製金茶、緑、藍を購入他の色もほしかったのですが、試し縫いをしてからと思いまずは、この3色で。かせで買ったほうがお値打ち長い輪っかになっているので、片側をはさみでカット1本をすーっと引き抜くと、長さ120cmくらいになっていました。刺し子針 8本入り長針用の指ぬきを使えば、指も手のひらも痛くならないです。指ぬきは、すぐに使えるようになると思います。試し縫いこの刺...

続きを読む

玉川晒とクロバー青色水性チャコペン極細

通販注文の晒やチャコペンなどが到着。晒は、どの本にも花ふきんに使うなら、1000円前後の晒が縫いやすいと書いてあるので『玉川晒』 日本製 33cm幅×長さ10m 990円を購入晒を二重にして作る花ふきん、10枚以上作れるはず。市販のてぬぐいよりも薄手だけど一枚仕立てで、ハンカチにするのはどうかな?四隅を手縫いして、一ヶ所だけ刺し子をしたら可愛くない?私ならお団子を1本…かもしれない(^^)クロバー『水性チャコペン』 青...

続きを読む

思っていたより可愛くなったかも…。

やかん柄を赤い糸で刺し終えたので、ポットマット作り。厚手キルト芯をはさみ、裏布は赤の花柄プリント。表側に裏布をぐるりと持ってきたら、端を1cm幅におりたたんで手縫いプリント地の縁取りで、締まりが出るんじゃないかな。四辺を波縫いで縫い付け、仕上げ持ち手、フタ、フタのまわりは、すこし目立つように返し縫いで。赤い糸が可愛いですね(^^)これで仕上がり。【サイズ】タテ16×ヨコ16cm吊るすヒモは、なし。すっきりしてい...

続きを読む

刺し子いろいろ。

使った図案が大きすぎた、やかん柄。これでいいの?うーーーん?(・・? と考えてしまうと、なかなか縫い進まないものです。なにか、もの足りないけれど、このままポットマットに仕上げよう。赤系の布で縁取りすればいいかも。図書館に予約した3冊のうち、2冊が届いたので受け取ってきた。2冊とも、刺し子の本。・がなはようこの 四季の刺し子 花ふきん  ・続・一目刺しの刺し子のふきん刺し子には、伝統柄と季節柄があるらし...

続きを読む

シイタケの刺し子はポットマットに♪

★シイタケの刺し子 ポットマットに仕立てました【サイズ】・タテ16×ヨコ16cm・表・裏布とも リネン・厚手キルト芯入り刺し子と聞けば、伝統柄を思いうかべるかも。伝統柄はまだ無理なので、1作目は刺しやすいシイタケで。裏布は色合いのよいグレーのリネンで返し口は、飾り風に黒の刺しゅう糸2本どりで巻縫い。吊るしループも黒×キナリのプリント地で色合わせこんなに小さな布切れでも、どの生地にしようかと悩みます。はじめは...

続きを読む