小さく縫って 小さく暮らそう。

*布の手作りを楽しみながら小さな暮らし*

義兄夫婦の手作り布マスク、追加。

義兄夫婦が気に入ってくれたので、手作りマスクを追加。在庫になっていた1点と、あとの5点を作って追加。今年中に届けたいので、明日、定形外郵便で発送する予定。義姉は心不全で、不織布マスクが苦しいらしいのでダブルガーゼで作った。病院や人ごみの中でなければ息の楽な布マスクでいいのでしょうね。義兄にはブラックウォッチとグリーンギンガムチェックで。自分用にもウサギ柄で1点、作っておきました。*****義兄夫婦が来てく...

続きを読む

『ブラックウォッチ』の手作りマスク。

今日は、マスク作り。『ブラックウォッチ』という生地で。主人用、私用の2枚。ブラックウォッチは厚みのあるもの、ガーゼもありますが今回使うのは、透け感のある綿100%左、主人用のマスクは息がしやすいように、ややカーブありです。マスクゴムは黒で。右、私のマイクゴムは、少し可愛らしくグリーン系。広げてみれば、随分と違う形で…下、私のマスクは自分で使いやすいように直して行ったらこんな形になった。ゴムをギュッと引っ...

続きを読む

使い捨てマスクを直した。

主人の職場から配給された、中国製使い捨てマスク仕事に行くときに主人がマスクゴムを耳に掛けた途端にパチーーンとゴムが取れてしまってパラリとマスクが床に落ちたのでした。ほかのスタッフさん達も、よくゴムが取れるんだ…と、言っているそうで人前で、突然マスクが落ちたら恥ずかしいかも?ちょっと、ミシンで縫っておこうかな。それに真っ平の形は、顔に沿わなくて端っこが飛び出るので、そこもタックを寄せて縫ってみよう。...

続きを読む

自分の好みに合わせた立体マスク

自分用とお隣の奥様にも。イカリ柄は夏のイメージかもしれないけれど、私の好きな柄。今年の3月頃にマスクを作り始め型紙の検索をしながら、たくさんの形を作ってみて手作りマスクというものは自分の顔に合う合わないがあるらしいことを知った。↑ これは、自分に合わせて直していったマスク顔の半分を被うくらいのサイズ鼻のほうは、ほとんど直線鼻からアゴにかけての中心のカーブは浅めアゴがすっぽり隠れるゴムをギュッと引っ張...

続きを読む

Kcotonさんの型紙で立体マスク。

YouTubeで見つけたKcoton(けーことん)さんの型紙をお借りして。私はKcotonさんの作られる形が好きで今回は、立体マスクを作ってみた。型紙もダウンロードでき、とても親切な作者さん。先日購入したダブルガーゼで、2点仕上げ。立体マスクは工程が少ないので縫いやすく見栄えもすっきりしていて、よいかんじ~♪着け心地は鼻筋にぴったり合って鼻下に空間もできて、息が楽。私は息が浅いので、息が楽がすごく重要で…夏の間も作って...

続きを読む